各症状と施術例

むち打ち

むち打ちの正式名称は、外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)と言います。
症候群とは、ある決まった固定の症状が現れるのではなく、色々な症状や兆候が発生する事を言います。

どんな症状でも必ず原因はあり、身体のバランスが崩れた時にどこかしらの負担がかかってしまう事が大抵の痛みの原因となります。
その原因となる患部を見つけ、適切な施術を行う事が回復への最短ルートになると考えております。

当院では全ての患者様にケガ、痛みの状況、その後の経過などを詳しく確認させて頂いた上で、お一人お一人の症状にあわせた施術を行なっていきます。

交通事故のなかで最も多いと言われている後遺症の一つとしてあげられるむち打ち症(頸椎捻挫)ですが、受傷直後はあまり症状がでないことが多いので、病院でレントゲンをとっても異常なしと言われるのがほとんどです。

例として、夏に事故に合い病院での診断書に"全治10日"と軽傷診断されるも、その年の冬にむち打ち症の後遺症が発生し、以後冬の毎シーズン後遺症に悩まされる方もおられます。
自覚症状が無いと自己判断して初期の治療対応を怠ると、この様な後遺症を残すのです。

むち打ちの症状は人によって様々で、
■肩こり
■手の震え
■手足のしびれ
■感覚異常
■集中力低下
■ふらつき感
■不眠症
■口が渇く
■頭痛(編頭痛)
等があり、時間の経過と共に頸椎のズレが起き、そのため首の痛み・運動痛及び運動制限、後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みが放散します。
当院は、全ての人が希望を持って健やかな人生を送れるよう患者様自身の意識を高め、共に完治を目指す為に全身全霊でサポートします。

首(頸椎)は脳の一部と言っても過言ではない、とても大事な部位なのです。だからこそ知識と経験が重要なのです。
これほど大事な首に対して、ボキボキといったような治療はもってのほかです。
当院は首に特化した治療院でもあります。ご安心して来院下さい。
きっと貴方の力になれるように、全力で対応させていただきます。

桜が丘整骨院

住所

〒651-2226
兵庫県神戸市西区桜が丘中町3-2-3
タウンセンタージョイフル内

アクセス

バス停「栄市住前停留所」より 徒歩1分!

受付時間

午前   9:00 ~12:00
午後   14:00 ~19:00
(土曜日は午後17時まで)
定休日/ 木曜・日曜日

代表者

坂元 利朗

電話

078-995-7110

インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

患者様の喜びの声
インターネット限定割引
交通事故専門治療
地域に根付いた治療院を目指しボランティアや地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます
体のバランス調整で不調を改善!
症状別の施術内容

受付時間

午前 9:00 ~12:00
午後 14:00 ~19:00
(土曜日は午後17時まで)

定休日

木曜・日曜日

お電話

078-995-7110

住所

〒651-2226
兵庫県神戸市西区桜が丘中町3-2-3
タウンセンタージョイフル内

アクセス

バス停「栄市住前停留所」より
徒歩1分。

代表者

坂元 利朗

スタッフブログ